話し方教室 あがり症対策 心理カウンセリング 福山市で開催中

ブログ/2019-06-06

Top / ブログ / 2019-06-06

・本来の話し方教室になりまーす!
今日も中国新聞文化センター話し方教室、その前に中国語の先生をされている台湾生まれの方に美しい日本語を伝える仕事をしました。
その方はとてもバイタリティーがありますが、それでも日本語は難しいとおっしゃっていました。
確かに私達日本人でも完璧に敬語など話せる人はごくわずかだと言われています。頑張ってほしいです。
 そして教室では今日から「人前スピーチを成功するためのステップ」と銘打ってシリーズで行っていきます
。初回の今日は何故かお休みの方が多く残念ではありましたが、次回も復習しながら丁寧にしていきますので、是非皆さんスピーチ力をつけにお越しくださいませ。
今日はスピーチ原稿を書くまでに準備することをお伝えしました。
この原稿を書くというのも苦手な人が多いようです。
ですので、何を書いたら良いかを知ることから始めるのです。
要する情報収集ですね。当日の会合の雰囲気、人数、年齢層、主催者の意向など知ってるのと知らないのとでは全く書く内容が違ってきます。
やはり主催者に喜んでいただくスピーチをしなくては意味がないのです。
あらかじめ訊けることはしっかり聴いておきましょう!
ひと手間を省いたばかりに後悔してしまうスピーチよりも、多少時間や労力をかけても心のこもったスピーチが出来た方が自分の自信にも繋がるのです。WINーWINのスピーチをめざしましょう。
では次回もお楽しみにね!
 



コメント


認証コード(7693)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional