話し方教室 あがり症対策 心理カウンセリング 福山市で開催中

ブログ/2019-03-07

Top / ブログ / 2019-03-07

今の自分の状況を知る

 今日も中国新聞文化センター話し方教室、春らしくなったと思っていたら急に寒くなり気温の変化に戸惑います。
自律神経が乱れやすくなる時期でもあります。
 そして今日も「自律神経を整えるための話し方」についてレッスンしました。
体調が悪くて病院に行く場合、自分がどのような症状か必ずお医者さんにお話しますね。
それを聴かないといくら名医でも病気を発見したり治すのは困難になります。
それと同じで今の自分の状況把握はとても大事なことです。
自律神経は些細な変化や刺激でも乱れやすい繊細なものだからです。
何事にも動じないという人も中にはいますが、人間である以上感情はあるので、全く乱れないということはありえないのです。
そのための項目が8こありますが、今日はその中の3つをとりあげました。「体調」「ハプニング」「環境」です。
「体調」に関しては心と身体は繋がっているので、体調悪ければ自律神経もすぐ乱れます。
大事なプレゼンの前夜は夜更かしをしない、飲み過ぎないなど体調管理をしないといけませんね。
「ハプニング」に関してですが語源は「ハッピー」だそうです。
そう思えたら楽に乗り越えられそうですね。
いかに平常心でいられるかで同じ「ハプニング」に見舞われても結果は違ってしまいます。
そして「環境」良い環境の時は問題ないですが劣悪な場合、例えば騒々しいとか初めての所で知らない人ばかりとか、、不安になると自律神経は乱れます。
その時もその情況をいかに楽しむことができるかで不安を払拭できるのです。
 今後もこのレッスンを続けていきます。
途中からでも大丈夫なように復習をしながらやっていきますので、是非過酷な日々を穏やかに過ごしたい人は足をお運びくださいね。



コメント


認証コード(3365)

powered by Quick Homepage Maker 4.81
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional